こんなお悩みを抱えていませんか?

せっかく採用にお金をかけても、すぐに辞めてしまう…
店長に教育を任せているけど、スタッフが定着しない…
スタッフの表情に元気がない…
早く仕事を覚えてもらいたいのに、うまく教育ができない…

この他にも、人材育成に関しては、多くの方がお悩みを抱えていらっしゃいます。

 

そしてとても残念なことに、

悩みを抱えている=人材が流出しやすい環境になっている

とも言えるのです。

なぜ、人材が失われていくのか?

ご存知の通り、今、日本中の店では、かつてないほどに、人材が不足しています。

「人がいない」と、ただ手をこまねいているだけでは、

もはや立ち行かなくなってしまう状況が、すぐ目の前に来ているのです。

 

しかし、一方で、着実に人材を育て、笑顔でイキイキとスタッフが働き続けているお店も、たくさんあります。

 

人材が流出し、不足してしまうお店と、優秀な人材が育ち、働き続けるお店。

その違いは一体どこから来るのでしょうか?

 

今回のセミナーでは、その違いをご理解いただき、

スタッフがイキイキと働き続け、

人材不足に陥らない店づくりをしていただくための方法を、お伝えしていきます。

解決策は3つのステップから

人材を失わない店になるためには、3つのステップが存在します。

  1. 人材を失う店の特徴・失わない店の特徴を理解する
  2. スタッフとの信頼関係を築く
  3. 教え方を知る

まずは、自分たちの店が、人材を失ってしまう店になってはいないかを

判断できる指標を持つ必要があります。

その上で、解決法を知ることが非常に重要です。

 

次に、スタッフとの信頼関係を築きます。

取り組みを適切に行う土台(=信頼関係)を持つことが、

人材を失わない店への第一歩です。

 

そして、教育の仕方=教え方をきちんと学ぶ。

ほとんどのお店では、正しい教育法を知らぬままに教育がなされ、

それが原因でスタッフのモチベーションを下げてしまっていることが

少なくありません。

 

当セミナーでは、これら3つのステップについて、

日本各地のお店を回り、人材育成の最前線で活躍する講師陣が、

事細かな解説と解決策をお伝えしていきます。

 

この機会をどうぞお見逃しなく!

開催概要

人材を失わない店にする3ステップセミナー詳細

■日時:2019年2月18日(月)13:30〜16:30(開場13:20)

■参加費:無料

■場所:TKP銀座ビジネスセンター 8階ミーティングルーム 8B

*住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8-2-8 京都新聞銀座ビル

*最寄駅:都営浅草線 新橋駅 5出口 徒歩5分 /JR東海道本線 新橋駅 銀座口 徒歩5分 /JR横須賀線 新橋駅 銀座口 徒歩5分 /東京メトロ銀座線 新橋駅 5出口 徒歩5分 /JR山手線 新橋駅 銀座口 徒歩5分 /ゆりかもめ 新橋駅 徒歩6分 /東京メトロ日比谷線 銀座駅 B9出口 徒歩6分 /東京メトロ丸ノ内線 銀座駅 B9出口 徒歩6分 /東京メトロ銀座線 銀座駅 B9出口 徒歩6分 /都営三田線 内幸町駅 A7出口 徒歩5分

詳しい地図はこちらをクリック

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-ginza/access/

講師紹介

兼重日奈子

■有限会社ねぎらいカンパニー代表

アパレル専門店チェーンを経て、93年イトキン㈱入社。直営店店長時代に6年連続店舗年間予算達成、名古屋地区エリアマネジャーを経てトレーナーとなり、多くの店長を育成。独立後、ねぎらいカンパニー設立、代表就任。小売企業や商業施設での販売教育、顧客満足(CS)、従業員満足(ES)活動に携わる。著書『幸せな売場のつくり方』など。

坂本りゅういち

■接客トレーニング&コンサルティング事務所kocori代表

販売員としてアパレル・時計・靴を販売。SC接客ロールプレイングコンテストにて全国優秀賞、日本橋三越婦人雑貨部接客ロールプレイングコンテスト優勝。リラクゼーション業界にも携わり、売上げ日本一獲得など数々の実績をもとにした独自のメソッドで各企業の販売員育成や教育改革を行っている。

 

パネラー

天野靖子 / Re:Zakka 代表

笹田修司 / 日本特性心理学協会 代表

船越美春 / niawaseワークス 代表

最後に

人材が失われるということは、店にとっても、

辞めていくスタッフにとっても、決して嬉しいことではありません。

辞めていくスタッフだって、喜んで辞めるわけではないのです。

その折には、決まって、辛い思いを抱えています。

 

我々、講師陣は、お店に残されたスタッフさんにも、

辞めていくスタッフさんにも、

辛い思いを抱えたまま仕事をして欲しくはありません。

せっかく、お客様と直接接することができるお店で働くのであれば、

やはり楽しく、イキイキと働き続けてもらいたいと思っています。

 

そんなスタッフさんが、このセミナーを通して、

一人でも多くなることを願っています。