『自分を整える』ということが、周りに与える影響を変える?

こんにちは。株式会社マイクレドの稲森愛弓です。

このコラムでは、『言葉がけ』による人材育成のポイントを中心にお伝えしています。


 

私は、まわりの人から

「いつも元気ですよね?」とか

「いつ見ても楽しそうやなあ」と言われることがよくあります。

 

それは家族や仲間、友人やお客様からも同じ印象のようですが、

実際に元気で楽しく毎日を過ごせていることは、自覚もしています。

 

では、なぜいつも元気で楽しそうなのか?

そこには理由が、ちゃんとあります。

 

それは、日常の中で自分が嬉しいと思うことや、

心地よい・楽しいと感じることを優先させているからです。

 

なぜこれを話題にしたかというと、私自身がこのことを心から理解して

できるようになるまでに時間がかかり、とても苦労したからです。

 

トラブルや問題が起きた時に対処する際に

一番大切なことは「中立」であることだと思っています。

偏った思考で感情的になってしまうと、

物事がスムーズに進まなくて、気持ちもスッキリしないことが増えます。

 

普段、私が中立であるために意識してやっていることを

今日はお伝えしたいと思います。

 

そして、これを読んだ過去の私と同じようなお悩みをお持ちの方に、

笑顔と元気をおすそ分けできたらいいなぁと思います。

 


 

では、早速。

 

「自分を整えることの大切さ」

 

どのような立場の人にでも当てはまることだと思うのですが。。。

 

自分の機嫌をとって、自分の心を満たすことで

気持ちが安定して整ってくるのがわかるようになります。

 

もっと分かりやすく言うと、

どんな時も自分に優しくすること、自分の味方でいること。

 

とても簡単に聞こえますが、

意外と責任感の強い人や真面目な人ほど、やっていない場合が多いんじゃないかな?

 

この私もずっとそうでした。

昔から元気で楽しそうにしていたところは同じだけど

今と違うのは「無理をしていたこと」。

 

本当はしんどいのに、めっちゃ疲れてるのに、めっちゃ傷ついてるのに…

自分の感情や気持ちを出来るだけ我慢して、なかったことにして、

人目や人の評価や噂を気にして「いい人」でいようと振舞っていました。

 

自分に厳しくするから人にも厳しさを求め

自分を赦していないから赦せない人が目の前に現れ

我慢を続けるから、自分に甘い人を見下し

「こうあるべき」が多いから、常に何かと戦い

 

そしてそんな自分を好きになれるはずもなく

自分を信じることができないから

いつも不安な気持ちと背中合わせで

時々爆発するフラストレーションで

家族を傷つけたり迷惑をかけたりしていました。

 

こんな状態でいい人を演じたところでボロが出るはずだ。

散々悪循環を繰り返し、心も体も壊したのちにやっと気づきました。

 

「まずは自分を大切にすること」

 

そんなに大層なことじゃなくてもいいんです。

いろんなことを罪悪感を持たずに自分に許可すること。

 

例えば、

朝のコーヒーを豆から挽いて飲むとか

失敗した自分を責めないとか

誰にも邪魔されない、自分時間を取るとか

会いたいと思った人にすぐに会いにいくとか

行きたかった場所に制限をかけずに行ってみるなど。

 

そうそう、今日は私もこのコラムの締め切りなのに書くのを後回しにして

(遅くなってごめんなさい!)

岡山県の醍醐桜を見るために早起きして行ってきました。

仕事と天気と桜の見頃のタイミングを合わせたら

「今日しかないでしょ!絶対見たい!」となりまして笑

 

樹齢1000年とも言われているだけあって

その佇まいは圧巻でたくさんの人を魅了していました。

私も自分の目で満開の醍醐桜を十分に堪能しました。

今日行って、大正解でした。

 

そして醍醐桜の周りでお仕事をされている方々(ガードマン、物産店、飲食)が、

皆さんにこやかで、とっても楽しそうにお仕事されている様子が印象的でした。

きっと、あの桜がみんな大好きでたくさんの人を楽しませたいと言う想いが

そうさせるのかもしれないなあと思いました。

咲き溢れる桜がたくさんの人々にご縁と癒しと感動を与え、

与えられた人たちが笑顔と優しさと愛情をたっぷり返している

エネルギーの循環を肌で感じてとても幸せな気持ちになりました。

 

話が逸れてしまいましたが、私が私の願いを叶えてあげることで

今日1日の素敵な景色や体験をすることができました。

そしてとても満たされた気持ちでこのコラムを書くことができています。

 

同じような毎日の中にも選択することがたくさんあって

どれを選ぶかは自由です。

 

自分が満たされることを優先して、整ってくると

自分のことがよくわかり素直になります。

人を批判しなくてよくなります。

人に寛容になれます。

人に媚びたりしなくなります。

物事に動じにくくなります。

結果、物事も人間関係もいろんなことがうまくいくようになります。

 

やるかやらないかはもちろん

やるタイミングも自分次第です。

 

自分に優しくなれば、不思議と優しい人たちが集まってきますよ。

 

あなたも、「自己整活」はじめてみませんか?